プリズムの煌めきの向こう側へ

アイマスとかアニメとか声優とかのことを書く、豚になってしまった人間の記録用紙

映画

『Fate/stay night[Heaven's Feel]1.presage flower』

とりあえず、見たという記録 Fateシリーズは全然触れていなくて、この前の、TVアニメ『Fate/stay night[Unlimited Brade Works]]が初Fateだった。 そのため、桜やイリヤについて、何で出てきたのかがよくわからない謎なキャラクターとしてしか認識できていな…

『KING OF PIRSM -PRIDE the HERO-』

『KING OF PRISM』(キンプリ)の続編(キンプラ) 通常上映で見てきた。以下、ネタバレありで感想。 sakstyle.hatenablog.com めちゃくちゃプリティーリズムだった! AD・DMF・RLの要素ががっつりつまっているのだが、ストーリーを重ね合わせるようにするこ…

『劇場版マジェスティック・プリンス 覚醒の遺伝子』

テレビシリーズから3年、3年かー。 いつも通りのザンネン5で、いつも通りのかっこよいロボットアクションシーン。 とにかく、覚醒がかっこよくてすごかった! マジェプリのメカデザ好き(あとになって知ったのだけど、アクティブレイドと同じ人らしい。なん…

ゼーガペインADP

とりあえず見たという記録 総集編でありながら新規ストーリーというのを、ループものであるということを活かして実現してみせた。 これを言うこと自体がネタバレの1つなので、要は前日譚なのである。が、前日譚だということ自体、最初は分からなくて、見てい…

劇場版アイカツスターズ/劇場版アイカツ!ねらわれた魔法のアイカツ!カード

アイ!カツ!アイ!カツ! すごくゆめローだった。 アイカツ!とアイスタ!を両方続けて見ることによって、それぞれの違いとよさを感じた。 久々にアイカツ!を見て、うんうんこれもアイカツだよねって思ったし、それとともに、アイスタ!いいじゃんとも思っ…

『KING OF PRISM』

『プリティーリズムレインボーライブ』のスピンオフにして続編の劇場版プリティーリズムシリーズ自体は、女の子が主人公だが、男子も登場しており、男子の方を主役にしたスピンオフ作品物語としては、レインボーライブが終わって1年ほどたった頃の話で、名…

続・劇場版後編『Wake up, Girls! Beyond the Bottom』

仙台に戻って東北ブロックからアイドルの祭典へ出場することになったWUGちゃん強敵男鹿なまはげーずを抑え、東北代表となるが、決勝へ出場するためには未発表曲がもう1曲必要だった。しかし、早坂は新曲は書かないという。一方、I-1 clubでは、志保がセンタ…

ガールズ&パンツァー 劇場版

見てきたぜ! 超面白かった-! もう一回か二回かは見にいきたいぜよ! って感じで、何から言葉にすればいいのか分からない、という感じなのだけど、とにかくすごかった。 TVシリーズの時からそうだったけど、カメラワークと音楽がめっちゃいい。俯瞰で撮っ…

『境界の彼方 I'LL BE HERE 未来篇』Blu-ray&DVD発売記念イベント

新宿ピカデリーにて上映後、種ちゃん、KENNさん、おかゆちゃんの3人で舞台挨拶 5月以来に未来篇を見て、久しぶりだったので話の後半をちょっと忘れていたが、改めて忘れていたところを見て、あーこういう話だったのかと思ったところも。つまり、呪いは愛で解…

続・劇場版前編『Wake Up, Girls! 青春の影』

テンポよく進んで悪くなかったただ、前編はWUGの7人よりもそれ以外のキャラクターたちの方がよい出来だったWUGの7人についていうと、東京でメジャーデビューだーすごい、やったー、がんばろーからの、2曲目が売れない……どうしよう……という感じで、基本的には…

『アイカツ!ミュージックアワードみんなで賞をもらっちゃいまSHOW!』

3D&スマホで応援で見たすごく楽しかったー!! アイカツ武道館で開かれる「アイカツ!ミュージックアワード」というイベントの体裁で、これまでのライブ映像総集編という感じなんだけど、とにかくアイカツのライブイベントに参加しているって気分になれて、…

『境界の彼方 I'LL BE HERE 未来篇』

愛ちゃんの出番がそれなりにあった!(最初の感想がそれか)記憶を失った未来に対して、記憶を思い出さない方が未来は幸せだと考え未来とは会わないようにする秋人あたりを描いた前半の方が、泣けたし、前半の方がアクションシーンも多かった。後半はちょっ…

劇場版『境界の彼方-I'LL BE HERE- 過去編』舞台挨拶

劇場版『境界の彼方-I'LL BE HERE- 過去編』とその舞台挨拶を見てきた新宿ピカデリーの一番最初の奴『境界の彼方』のイベントに参加するのは初めてだったのだが、客層として、女性客が多くを占めていたのにちょっと驚いた。無論、メインの声優としてKENNさ…

『劇場版アイカツ!大スター宮いちごまつり!』

まさに、劇場版アイカツ! であり、 まさに、大スター宮いちごまつり! であった あと、アニメ的にいえば、さすが劇場版、よく動くなあ、カメラとか、っていうか路上ライブシーンすげえ、みたいな見どころも色々あって 相変わらずぬーは不憫だなあ、とかw …