プリズムの煌めきの向こう側へ

アイマスとかアニメとか声優とかのことを書く、豚になってしまった人間の記録用紙

てさ部イベント昼の部感想

渋谷公会堂
前回、4月のときと比べて箱の大きさが段違いになっててびびった
4月のときは前から2列目くらいで見れてたからな
一方今回は、2階席という名の事実上の3階席でほぼ最後列だった
(席の善し悪しは箱の大きさと関係ないけど)
で、生バンド!
やっぱ、生バンドつきいいねえ
なんか時々、ベースが変に鳴りすぎてたような気もしたけれど、まあいいやw
さらに、キーボードのHajimeさんが、MC中などもBGMを担当して、トークにあわせてBGMを変えるという「みならいディーバ」的なことをやっていたりして。
西明日香に、「風俗大好き」って紹介されてたけどな!

前半キャラソンライブ
後半で、ショートストーリーコーナーと新しい○○部コーナー
アンコールで1曲
という構成

最初の全員曲で、自分の歌うパート忘れるという、へごっぷりだったけど
なんか、待機中も寝てたりしてたみたいで、「へごだなあ」という笑いになってたけど、疲れてんのかなーとちょっと心配になったりもする

てさぐれの曲は、キーボードがいい仕事するなあと思う
キーボードの人がアレンジャーやってるからだと思うけどw

上しゃま、かわいかった
上しゃまの歌を聞くために見にいったといっても過言ではないのでw
「とりかえっこ」は音源で聞くよりも、明るい感じがした
そして、振付が歌詞とあわせていたのがかわいい
新しい相撲部を考えようで、可鈴ちゃんの「何かとルームシェアをしたがる。これがほんとの「住もう」部」っていうネタを、全然理解できていなくて、二人目のへごになってたのが面白かった

可鈴ちゃんは、ステージ慣れしてらっしゃるというか、相変わらずのトークの上手さで、最年少なのにいちばん場を支配していたw
渋谷公会堂は、夢アドで出たどのステージよりもでかい、ということだったがw
客いじりまでできてたからなー

ショートストーリーコーナーは、予め募集していた台本をステージ上で演じるというものだったけど
他作品ネタ出しまくりでひどかったww
よさこい部だのyesだの問題なんて何もないさだのw

新しい相撲部を考えようは、
上しゃまの「土俵がとても広い(東京と岡山くらい)」と
あけこの「八百長がない」が面白かった

誰か、デング熱ネタやるかなあと思ったけど、それはなかった
同日に同じ渋谷で、ごちうさのイベントもやってたので、それへの言及はあった
(「みんなそっちへ行くと思ってた。私はあやねるに会いたい」)


そういえば、アンコール、ノータイムで出てきたけど、4月のイベントもそうだったようなw
時間おしてるので、会場にアンコールさせないで出てくる