プリズムの煌めきの向こう側へ

アイマスとかアニメとか声優とかのことを書く、豚になってしまった人間の記録用紙

「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 2ndlLIVE ENJOY H@RMONY」1日目

幕張で行われたアイマスミリオンの2ndライブ

自分はライブビューイングで見てきた。


最近は、アイマスだとシンデレラ、ソシャゲだとナナシスに主に気持ちが向かっていて、ミリオンへのモチベーション(?)は正直それほどだったところで、曲の予習もほんと付け焼き刃だったところもあり、まあライブビューイングがちょうどいいかなーと思っていた(まあ今もそう思ってるけど)。
だが、ライブビューイングは今回ばかりは大敗北だった。
幕張でトロッコ!
何あれ、めっちゃ近いじゃん!
羨ましい!
まじ現地羨ましい!
前半は結構、マジで羨ましさから、会場のオタクが映るたびに呪詛を心に浮かべてた。
あー、あの距離はやばい。
しかも、止まるポイントが結構沢山ある。
ミリオンに対して功徳を積んでいなかった俺の負け
いや、ライブビューイングでも十分楽しかったんですけど、今回ばっかりはこれ負け惜しみになるわ


出演者は全部で15人
うち9人が両日参加、6人が1日目のみ


01. Thank you!(MILLIONSTARS)
新衣装が、まるでAKBみたいな制服系アイドル衣装でかわいい!
青っぽくてネクタイつけてて、ゆきよはバストショットで映るとちょっとポリスっぽさあったけど

 

02. Growing Storm!(山崎、Machico、夏川、伊藤)(乙女ストーム!4人)
ここから、早速トロッコで会場を回ってた


03. ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン(渡部)
しょっぱなからこの曲来たかという感じ
ダンサーさんが4人くらいいたけど、小さいダンサーさんを選んだのかゆい㌧が大きいのか
その身長のバランスがよかった
レッツゴーレッツダンスのコールの前にゆい㌧が煽ってくれるのよい


04. 夢色トレイン(麻倉)
もちょがダンサーさんを引き連れていく感じで、トロッコに乗って。
もちょの、髪飾りがハート型みたいな奴ですごくかわいかった


05. Happy Darling(夏川)
応援するよー!
ナンスまじかわいい


06. 合言葉はスタートアップ!(藤井、渡部)(レジェンドデイズカバー)
ゆい㌧とゆきよのデュエット……


07. Shooting Stars(田所、雨宮、麻倉)(クレシェンドブルー3人)
かっこいい
1人が歌っている時に、他の2人がしてるダンスがいい


最初のブロックから、飛ばしまくってる
だめだ、記憶が遠い
でも、とにかくテンションがトップギア入ってた
それでこの最初の組でMC
もちょはここでももちょってた気がする。あ、それで、ゆきよがそれを思いっきり見てた
ゆきよとゆい㌧が「ツインタワー」つって、みっくを挟んでた。ゆきよがささっとステージの反対側まで歩いていって。
ゆい㌧がゆきよと一緒に歌うことに鳴ってまず最初に痩せなきゃと思ったという話をしていた。いやまあ、ゆい㌧も十二分にスタイルはいいと思うけど、ゆきよは確かに脚細い
ころあずか誰かが、天ちゃんに対して、いつもと同じポーズだね(『ライアー・ルージュ』の振付のこと)といって、いや違うよと、二つのポーズをやるハメになってたのが面白かった。結局、大して変わらなくて。
最初の自己紹介の時に、Machicoぴょん吉に言及していたことに対して、ころあずがコメントしてからの、ころあずとぴょんのいちゃいちゃ。まあ、何かと、ころあずはぴょん吉といちゃいちゃしていた。
で、次のパートは、初ライブ組のソロ曲


08. Maria Trap(小岩井)
天空橋朋花は、見た目的にまあこの曲とマッチするところあるけど、小岩井ことりは結構丸顔の童顔なので、見た目的に曲とギャップあるところ
ベレー帽なのかわいかった
後ろのスクリーンに、セリフ部分の文字が踊る演出
あと、腰のあたりで、紐のようなアクセサリー的なもの(あたかもしっぽのような)を振っていたんだけど、その後のMCで本人の髪(の三つ編み)だと知って驚いた。


09. Be My Boy(山口)
きた!
立花子さん美人!
この曲が神曲なのは当然として、立花子さんが美人で、サビあたりのダンスの振付の腕を横でちょこちょこ動かすのがかわいくて
最高だった(小並感)
そういえば、なんか一回腰がアップで映ってた


10. ユニゾン☆ビート(戸田)
ダンサーさんがすごく多かったなあ、と思った


11. おまじない(木戸)
木戸ちゃん木戸ちゃん木戸ちゃん木戸ちゃん
この子何なの、かわいすぎて怖い
表情の作り方が本当にすごい
そして、この曲ダンスがかわいい。あの腕の曲げ方というか伸ばし方というかが独特で


12. 君想いBirthday(駒形)
戸田さん、駒形さん、近藤さんは完全に今日初めて見たんだけど
駒形さんは昭和美人って感じの人だった
手脚も細くて長くて白いし
あと、脇
MCも初ライブ組の中では、全般的にしっかりしている感じだった


13. 夕風のメロディー(近藤)
近藤さんについては、後で
初々しいダンスだなあという感じだった、ような記憶


MCどうするんだ、と思ったら、木戸ちゃんが回してた
立花子さんの唇が色っぽいとか何とか
ゆい㌧が母親の気持ちになって泣いてたっていうのが、今回のライブで一番いいエピソード
ことちゃんが泣いてた。

近藤さんが泣きそうになって泣くのを我慢して、木戸ちゃんが「泣きたいときは泣こう」って言ってた
ここのブロックがみんな1人ずつコメントしたあとで、再び全員集合

ウェーブやったり。始めるまでの、ぴょん吉とゆきよとのやりとり、並びにころあずによるオチが面白かった。LV会場ではほとんどやってなかった……(別の時のLVではLVでもウェーブなってることあった)


14. THE IDOLM@STER(MILLIONSTARS)
結局なんだかんだいって、歌マスが一番あがる
全員曲の時、天ちゃんとゆきよが近くにいるのやばい。美人2人。
結構みんなカメラ見れるようになってて、カメラ目線くれるようになってたのは嬉しかった。ぴょん吉とかがそういうのは上手かったかなあ。あと、意外とゆきよ。


15. PRETTY DREAMER(山崎、木戸、駒形)
ひたすら楽しい


16. Sentimental Venus(夏川、渡部、戸田)
ちょっとこの組み合わせ考えた奴
ナンスとゆい㌧のSentimental Venus!!(戸田さんのこと省略しちゃってすみませんが、個人的にはナンスとゆい㌧が強すぎて)
ナンスの声とゆい㌧の声のギャップがよくて、Aメロの前半と後半をそれぞれが歌っているのが本当によくて


17. Helloコンチェルト(田所、伊藤、小岩井)
あー、記憶が遠くなっているのでパス


18. Marionetteは眠らない(Machico、麻倉、近藤)
ここまでくれば分かるけれど、このパートは、LTPのユニット曲を、ライブ常連2人と初ライブ組1人の3人編成で歌っているわけだけど
この曲で、Machicoともちょと組み合わされるって、これは何というか、なかなか鬼畜だな、と
歌もダンスもミリオンの中でトップクラスの2人だから、これと一緒って
でも、この曲聞いて、近藤さんすげーって思った。
この2人に負けない気迫で歌ってた。
いや、それにしても、Machicoは手脚長くてダンスうまい


19. Blue Symphony(雨宮、藤井、山口)
ちょっとこの組み合わせ考えた奴その2
ゆきよがセンターで1段高いところに立って、天ちゃんと立花子さんがその両脇を固めるように下の段に立って、トライアングルになってる
ゆきよがソロで歌って、天ちゃんと立花子さんがハーモニーを響かせる
やばい


社長が出てきて休憩
休憩中は、LTHのPV
アイマスライブの休憩としては珍しくわりと休憩できる奴だったw
改めてまとめて見てみると、最初のPVはわりと普通だったんだなー、とか、やっぱナレーション声優の豪華さがおかしい、とか


ところで、休憩以後から気になったんだけど、LV会場のオケの音量がちょっと物足りなかった


20. 恋のLesson初級編(Machico
休憩開け一発目はこれ
ダンサーさんとのチアリーダーっぽさがアップしてた


21. アフタースクールパーリータイム(藤井)
きたあああ
またも、ステージをあちこち歩きながら、ダンサーさんとも絡みながらだったけど、1stの時ともまた違ったパフォーマンス


22. 素敵なキセキ(山崎)
あとのMCでころあずがぴょん吉のことを「まるでロッカーみたい」と言っていたけれど、本当に見る度にパワーアップしていく、この曲とぴょん吉は。
トロッコ上から会場中を盛り上げまくってた


23. STANDING ALIVE(山口、近藤)(ARRIVEふたり)
この2人もよかったなあ
2人とも可愛い声質で、でも歌い方がちょっとずつ違って


24. 星屑のシンフォニア(小岩井、駒形)(ミルキーウェイふたり)
この曲ってこんな感じの曲だったっけかなあ、という感じがしたけど、まあ予習が足りてないので何とも


25. Birth of Color(木戸、戸田)(BIRTHふたり)
この曲のサビいいよね


26. 透明なプロローグ(伊藤)
みっくは、何というか、さすがの安定感というか(毎回同じ感想書いてる気がする)


27. 絵本(雨宮)
あーやばい
雨宮天が息を吸うブレス音だけで、それだけで誰か1曲エレクトロニカを作ってくれって感じだった
とにかく、雨宮天に仕えていたい人生だった
そして、この歌の志保っぽさがすごくよかった


28. Catch my dream(田所)
付け焼き刃予習しながら、「あ、これはライブでころあず聞いたらすごくいいだろうな」って思ってた
でもって、ゲッサンミリオンの静香のことを思い出しながら聞いたりすると、静香はあそこからここまで来るんだなって思えて、また
最後に、約束演出するのがまたずるいw
絵本とCatch my dreamは後ろの映像もよかったなあ


さて、最後の1曲ですといきかけたところで、社長から新展開の告知があってから、最後の曲


29. Welcome!!(MILLIONSTARS)


アンコールのあと、1人ずつ挨拶
ライブ常連組と初ライブ組との違いがなかなか感慨深かった。2回目の余裕を感じさせるトークと初参加でのボロ泣きと、その両方を見れるライブってのもわりと珍しいのかも
まずはぴょん吉から
幕張というとやはり8th。アイマスミリオンから、ぴょん吉ところあずが参加したのが、アイマスライブでの初ミリオン。それが、ミリオン単独でライブすることになり、そしてまた初参加の人もいる。
Machico
この子は、こういう挨拶トークの時、すごくツメツメで喋るよなあと思った
もちょ
シワまで見えるくらい顔がよく見えたそうです
天ちゃん
白いサイリウムがどうのみたいなことを言っていたような
ゆきよ
みんなの思いが云々と話していて泣きそうになるけれど、2ndは泣かないと決めたからと切り返す。確かに泣きそうにはなっていたけれど、でも全然泣きそうでなかった。ゆきよは、去年と比べてすごく変わったかもしれない。
近藤さん
泣いてた
なんつうか、雪歩っぽいような感じがするこの人
戸田さん
近藤さん以上にさらに泣きじゃくっていたけれど、最後は歩の声できめてた
ことちゃん
アイドルマスターという作品に助けられてきたというコメント。ミリオン以前からもしかしてPだったりするのだろうか?
駒形さん
すごくしっかりとしたコメントをしていた、という記憶
木戸ちゃん
順番ここじゃなかったような気もするけど。泣いている初参加組からの空気をさっと変える
立花子さん
緊張する気持ちよりも、気持ちいい・楽しいという思いの方が強かった、と
ゆい㌧
あ、やばい、記憶抜けてる。最後に、「これからも横山奈緒を、渡部優衣を、ミリオンスターズをよろしくお願いします。」って言ってたのは覚えてる。
みっく
途中からやたらとマイクを握る手の挙動がおかしくなるw そして、唐突な木戸ちゃんとのやりとりw このあたり、ちょっと芸人っぽくなってきてるぞ、ミリオンw
ナンス
楽しくて、ステージ上でも舞台裏でもずっと笑ってた、と。うん、確かに、ナンスはよく笑ってた。ナンス、顔をくちゃくちゃにして笑うのすごくかわいい。
「応援するよ」というべき所を一回ミスってやり直しw
ころあず
公式タオルが牛柄に見えるのが気がかりだってw


En01. Thank you!(MILLIONSTARS)

天ちゃんがぴょんぴょんしてた


社長が最後に、「心ぴょんぴょん」って言ってた

自分の感想とRTしたものについて

togetter.com