読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリズムの煌めきの向こう側へ

アイマスとかアニメとか声優とかのことを書く、豚になってしまった人間の記録用紙

『境界の彼方 I'LL BE HERE 未来篇』Blu-ray&DVD発売記念イベント

アニメ 声優 イベント 映画

新宿ピカデリーにて
上映後、種ちゃん、KENNさん、おかゆちゃんの3人で舞台挨拶


5月以来に未来篇を見て、久しぶりだったので話の後半をちょっと忘れていたが、改めて忘れていたところを見て、あーこういう話だったのかと思ったところも。
つまり、呪いは愛で解けるっていう。秋人の愛と母の愛
まあ、愛の話だってのは散々言われてたので、いまさらだけど

あとあれ、桜のもえしってちょっとみのりんっぽい

ま、やっぱ『境界の彼方』の一番の見どころは、種ちゃんの雄叫びだ思います。


さて、舞台挨拶
席は、一番右側をとったんだけど、目論見通り、ちょうど出ハケのところの前だった
(いやもちろん、理想は真ん中最前だけどそこはとれなかったので)
上映が終わったら、待機してる種ちゃんの声が聞こえてくるなー、と思っていたら、間違ってマイクがオンになって会場全体に声がw
今回ももちろんおかゆちゃんが司会
続いて、種ちゃんとKENNさん出てくる、種ちゃんがポニテだ!
種ちゃんが「ただいまー」といい「おかえりー」とレスポンスを返すが、声が小さいといってやり直し。と思ったらマイクが切れるトラブル
舞台挨拶22回目とか
相変わらずわたわたとした進行w
BDの先行販売について2時半まで売ってるという、2時半まで喋るかと種ちゃん
基本的には、特典を説明していく流れ
-ポストカード
EDで画面の5分の1くらいしか映ってない愛ちゃんがポストカードになってると力説するおかゆちゃん
-台本
アフレコごっこができる
監督の使っていた台本の複製なのだが、「山岡下手すぎとか撮り直しとか書かれてたらどうしよう」とおかゆちゃんが心配して、そんなことは書かれてないでしょうとつっこまれていた
-舞台挨拶収録
おかゆちゃんの司会はスタイリッシュに編集されているはずが「話が違う」
-コメンタリー
おかゆちゃん、歌ってはダメなのに歌ってしまい、編集される
-バーチャルサラウンド
おかゆちゃんの説明がたどたどしいw
さらに、サラウンドの説明するのにグルグル回り始める
ヘッドホンとイヤホンというのに、「みなさんの持っている何か」とか言う
みのりんさんが目の前で歌ってるような感じらしい
続いて、初出し情報として、テレビシリーズのBOX決定
特典はまだ決まってないことに対して、おかゆちゃんが「私、気になります」って言っちゃう
イベントまたやりたい、オールナイト上映とか。舞台挨拶の記録を更新したいという話を最初にしていたのだが、テレビシリーズをオールナイト上映して各話終わるごとに出てきてそれで回数稼ごうか、とか種ちゃんが言ってた
ラジオもまたやりたいという話をしたら、種ちゃんが「明乃さんの家で録音する」とか言い出す
おかゆちゃん退場時、ステージから降りるあたりで「お昼何食べようね」と言って去っていったw

 

何言ってもやっても笑いが起こるおかゆちゃんでした

 

 

p.twipple.jp