読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリズムの煌めきの向こう側へ

アイマスとかアニメとか声優とかのことを書く、豚になってしまった人間の記録用紙

2015秋アニメ

アニメ

年末に書いていたのだけど、アップしそこねてた。

 

-鉄血のオルフェンズ

PMCものかと思ったらヤクザものだった。

なるほどそれなら鉄華団という名前もわからんでもない

ミカヅキがソシオパスっぽい

 

-コンクリート・レボルティオ

面白い。

正義のヒーローが正義を問い直す、というベタっちゃベタな話なんだけど、だからこそ面白いというか。毎回、怪獣だったり変身ヒーローだったり妖怪だったり魔女っこだったりロボット刑事だったり怪盗だったりと色々なヒーローが出てきたりするのも楽しいし、昭和の歴史改変ものとしての面白さもある。

あとは、中村繪理子の好演とか。

演出面でやや人を選ぶところがあるかもしれないが、個人的には今期ベスト

1期最終回よかった

2期に色々な謎を残しているけれど、最終回にみんな集まってくるの、ベタな展開で熱い

アースちゃん……

大枠の背景としては、超人を管理しようとする国家側とそれに反対する学生運動というのがあって、それに超人課、ガス型宇宙人、広告会社、米軍などがそれぞれの思惑でのっかっている感じ。

そして、最後に広島……

 

-すべてがFになる

天才科学者が孤島の密室で殺されるミステリ

木戸ちゃんが四季博士やっててすごいが、次第に馴れてきて、最近は意識しなくなっている。

OPEDがわりとよい。特にED。

なるほどなあ、これが第1回メフィスト賞

密室トリックの解決法などは結構唖然とした。一方、本来的にはおそらくワトソン役に位置するであろう西之園萌絵がひたすら自分の話しまくるというのが、なんかきっと新本格っぽい。新本格のこと全然よくわかってないけど。

最終回よかった。

EDもわりとかっこいい



-櫻子さんの足下には死体が埋まっている

これ、予想以上に面白い。

基本的に1話完結のミステリ。解剖学をベースにした推理をするけれど、安楽椅子探偵というわけでもなく、結構緊迫感のあるアクションシーンもあったりした。

北海道を舞台にしているので、その点でも面白い。旭川周辺なのでよくわからないけど。

音楽がTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND

9話、アイヌの衣装であるべきところが和服になっていたところ、物語上は大きなミスではないし、ケアレスミスだとは思うのだけど、やはり気になるところなので指摘せざるをえない。基本いい作品だと思うので、この部分だけ残念だった。



-ルパン3世

まあ、普通に面白い。

基本的にルパンなので1話完結だけど、このシリーズはすべてイタリアが舞台になっていて、藤井ゆきよ演じるセレブなお嬢さんとMI6のエージェントの2人が、準レギュラー的にシリーズ通して出てくる形になっている。これが最終的にどういう話につながるのか。

藤井ゆきよ演じるレベッカがいい。あの、ゆきよのクソガキ声テイストの入ったわがままお嬢様感、でもクレバーさはあるというのが。

後半になって、グダグダになっている。特に、クール全体の話の締めである「イタリアの夢」についての話が、脚本も作画もクオリティがかくっと落ちてしまったのが残念。



-おそ松さん

ちらちら見ている。

まあ面白くはあるんだけど、そこまで熱狂的にははまらない感じ

OPがA応P

EDがTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND作曲



-アイカツ!

今期入って、ののりさ出てきたし、ルミナスが全国ツアーして地方アイドル出てくるし、新展開があって面白い。



-プリパラ

放送時間変わってからほとんど見てなかったのだけど、12月後半になって視聴再開したら、すごく面白くなってた!