読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリズムの煌めきの向こう側へ

アイマスとかアニメとか声優とかのことを書く、豚になってしまった人間の記録用紙

『KING OF PRISM』

プリティーリズムレインボーライブ』のスピンオフにして続編の劇場版
プリティーリズムシリーズ自体は、女の子が主人公だが、男子も登場しており、男子の方を主役にしたスピンオフ作品
物語としては、レインボーライブが終わって1年ほどたった頃の話で、名門エーデルローズが衰退している。初めてプリズムショーを見た一条シンが主人公で、次々と新キャラクターが出てくるので、世界観を共有した事実上の新作と考えてもよい。
ノリは、まさにプリティーリズムという感じだった。
内容的には、完結してなくて、まだ続くという感じであり、とりあえず笑ったり笑ったり盛り上がったりしているうちに終わってしまった。なので、どういう話だったのかちゃんと入ってない。


新国立じゃねーか
公道での自転車の2人乗りは禁止です
山田です
法月主宰、いつのまにそんなでっかいビル建てたの?!
逆に、聖さん、経営センスないにも程がある
あんわかぁぁぁ
タイガくんの熱いてのひら返し
200兆円すごい
なんなのその変身後のスーツ
武内くんの歌うtrfがセクシー
武内くんの「自爆するつもりか?!」っていうセリフが聞けるアイドルアニメ
無限ハグ、だと……っ
そういえば、はちみすキッスがあったり、「スイッチが入っちゃう」みたいなセリフもあったりして、みおん様のプリズムのきらめきが受け継がれている感じがあってよかった
モモさん?
CGじゃない?!
このタイミングでデビュー戦って、プリリズ史上もっとも鬼なシチュエーションなのでは
シュヴァルツローズきたあああ!

エンディング曲よかった


応援上映で見にいったんだけど、コスプレも可だったので、エーデルローズ制服の人や、なるちゃんコスの人、ユキノジョウコスの人などがいた。
あと、応援うちわ持ってる人たちもいた。
男女比は結構半々に近くて、思いのほか、男性客が多かった印象。
何故かみんな、映画泥棒のCMでサイリウムをふりだす。
ライブ映像中にサイリウムをふる、コールするのみならず、上映中ずっと、キャラクターと会話しているのかというくらい声が飛び交って、非常に楽しかった。
作中のライブシーンで客の声援や泣き声があるのだが、作中の音声なのか観客の声なのか分からないレベルだったりw
というか、みんなよく訓練されすぎで、上映1週間で既にかなりセリフを覚えていらっしゃる模様
(初めてという人も3割くらいいたが、10回以上見たという猛者もいた)
一番最後のシーンの統制ぶりとか


上映終了後、菱田監督、ではなく絵コンテの日歩冠星さんによるトークショー(同一人物)
司会のエイベックス西さんが、監督がよく分からないこと言い出しても、軽くあしらいながら進めていたのが面白かったw
技術革新があって、ストーンじゃなくなったという話がびっくりw
トークショーについては、めっちゃくわしいレポート書いてる方がいたので、そちらを→http://fusetter.com/tw/qTzUt#all