読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリズムの煌めきの向こう側へ

アイマスとかアニメとか声優とかのことを書く、豚になってしまった人間の記録用紙

2016冬アニメ(最終回前)

アニメ

今季もそろそろ終わりそうなので、見てる奴をリストアップ。
話についての感想は、最後まで見てから改めて触れたり触れなかったりするつもり。

  • オルフェンズ

今、佳境。狂気と正気のバランス

  • ディメンションW

今季一番かっこいいOPと今季一番かわいいヒロイン
少年マンガ的な王道展開とアクションが見てて楽しい。キャラクターもそれぞれ魅力的だし。
次元Wとコイルの設定も、それなりに複雑で、それなりに分かりやすい
梶くんが、アル戦に引き続き悪役やってて、こういう役も結構いけるんだなーと

お前らオッサンオタクはこういうの好きだろ、みたいなのをぶち込まれ感じ
何も考えずに見れて楽しい
考えたら負け
室長も変身するのには驚いた
電車ギミックもっと見たい

  • だがしかし

「で」
カロリークイーン~♪
ほたるさんエロい、サヤ師かわいい

登場人物の名前とキャストを確認するためにうっかりWikipediaを見てしまって、わりと早い時期に犯人が誰かを知ってしまったという痛恨のミスをしてがしながら視聴中
高山みなみがお母さん役やってるの妥当中の妥当なんだけど、やっぱり「?!」ってなる
赤崎千夏ってあんまりよく知らないので、愛梨なの全然わからん。
たいちょーさん出てるのは初期から知ってたけど、最初の頃は誰役なのか把握してなくて、しかし後半になるにつれ出番が増していって、いい役だなーと。ナナシスのチャチャ、ガルパンのペパロニ、僕街のケンヤとそれぞれ傾向違いつつ印象に残る名脇役を担っている感

石田すげー!
石田彰がすごくないわけないんだけど、やはりこういうベテランってある程度「この方向のキャラならこの人」という配役になりがちで、石田とはこういうものってイメージができちゃってるので、改めて「声優の本気」的なものを見させてもらってる感じ
石田、山寺、林原と役者もそろってるけど、脚本・演出もよくて、30分があっという間
劇場版とかでじっくりと浸りたい感じもする

  • おそ松さん

まあ、特にコメントなし
あ、あんまり関係ないんだけど、ディメンションラジオ聞いてると、小野Dがたびたび十四松っぽい声で喋る

  • おしえて!ギャル子ちゃん

まあ、普通。

藤田さーん!
普通に面白い
若井友希西明日香が、普段聞く声とちょっと違う

なんとなく今季も見てる

  • プリパラ

今シーズンは見てなかった時期が長いので十全には楽しめてないけど、やはりクライマックスは面白い。
ライブショー演出を菱田親分がやってることもあって、グレイトフルシンフォニアとかオーロラライジングドリームとかを思い起こさせるところが。
ドロシーとあじみ先生がいつもブレずにぶっこんでくるのがいい。

今まさに、アイカツ!のフィナーレを飾るスターライトクイーンカップ
前までは、やっぱりいちご世代というかソレイユが神すぎて、あかりジェネレーションに感情移入できるだろうかという思いがあったんだけど、今はもう、すごく思い入れが強くなってる
折りたたむ
1