プリズムの煌めきの向こう側へ

アイマスとかアニメとか声優とかのことを書く、豚になってしまった人間の記録用紙

8beatStroy♪ chara1 LIVE

「chara1 oct.2018」内で行われた「8beatStroy♪ chara1 LIVE」に行ってきた。

 

「chara1 oct.2018」は、ソシャゲなどキャラクターコンテンツの見本市みたいな奴で、ビッグサイトで行われている。

で、会場内イベントステージ、13:00~13:45の時間帯でエビストのライブが行われていた。



始まる前まで

りんかい線乗って駅着いて「いつ来てもここはオタクが集まっているなー」とか思ったりしたのだが、そもそも、今までビッグサイトに行った用件の9割がコミケで、それ以外もほぼオタクイベントなので、オタクが集まっている時しかこの駅に来たことない、というのが正しかった、などということを1人で考えてちょっと楽しくなっていた

とはいえ、コミケじゃないんで、例えばビッグサイトの前のスペースがコスプレ広場になってないとか、コミケに比べて全然人がいないとか、そういうところが新鮮でもあったw



「chara1 oct.2018」は西2ホール

まあ、コミケの企業スペースみたいな感じだけど、コミケに比べると全然人がいない。

一番端のところに、ステージが設置されている。

この手の奴だと、ニコ超のイベントステージを見に行ったことがあるけど、それと比べても、規模的にはかなり小さい(というか、ニコ超のそれがでかかったと言った方がいいのか)。

インストアとかもあんまり行ったことがないから比較できないけど、多分、インストアイベントとかのステージと同じくらいかちょっと大きいくらいだったのではないか、と。



始まる前の話でもう一つ

客の中に小学生がいた……!

最初はみんな座っていて、しかも後ろ姿しか見てなかったので、カップルかなーくらいにしか思っていなかったのだが、ちゃんと見たら父娘だった。

アイカツ!とかプリティーシリーズとかで、ライブにくる小学生には遭遇したことがあったけど、そもそもあれは小学生の方が本来の客層なわけだし(ライブは大人のオタク向けだとしても)、いても不思議じゃないけど、エビストにいるとは思わなかった

しかも、おそらく100人か200人くらいしかいないミニライブで

言っちゃなんだが、エビストなんて、マイナー組の中ではメジャーかもしれないけど、二次元アイドル作品全体からするとかなりマイナーな方だし。

察するに、父親からの影響大きそうだなって感じだったけど。

ちゃんとペンライトも持ってきてた。

ライブ始まってからは、その小学生の様子は見てないけど、お父さんがコールしてたのは聞こえた



ライブにおける「今、こっち見てくれた!」経験が少ない自分が、今回はわりとあったような気がするんだけど、実はその小学生の方にファンサしてて、方向的に自分もその恩恵を受けていた、という可能性は結構あると思ったw



ライブ開始後

8/planet(ハニプラ)からは、社本、吉岡、金魚の3人が出演

ちょっと社本が緊張気味だったのか、最初の説明をやや噛んでたけど、まあ普通に進行

ライブだと、キャラクターの台詞でコール&レスポンスの口上があるんだけど、今回はやってなかった。

ハニプラはキャラで話すの自体あまり入れてなかった印象だけど、金魚は、最初の自己紹介で杏梨で煽ってた。

 

君はレモネード

一曲目は、社本・吉岡の2人でこの曲

社本かわいいよ社本

何も考えずにアガっていた

 

Dive to the Future

社本と金魚

この曲、3rdで聞いたときはそこまでピンと来てなかったんだけど、ひなたと杏梨で、君と会えたから未来へ行けるよ的なことを歌ってんのかーと思うと、なかなかよい

っていうか、社本と金魚という組み合わせが強すぎる

2人ともずっと笑顔で、特に金魚さん、笑顔がめちゃくちゃかわいいし、今回、二つ結びの髪型でかわいさが大幅に増している

 

初恋チェリーブロッサム

「盛り上がる準備はできてますかー」「いえー!」からのこれ

こちらは3人で

この曲は3rdで聞けてなかった奴

 

Despair

続いて2_wEiの2人

2_wEi曲はもうずっと縦ノリで最高

で、ちょっと懺悔しますけど、以前、らなちゃこと森下さんは悪くないけど、やっぱ曲調的に野村さんが圧倒的すぎるよねーみたいなことを書きました

が、ライブの森下さん、めっちゃかっこよかったです

「も、森下さん……やば」ってなってた

表情の作り方とかがうまい。色気がある。かっこいい・挑発的・攻撃的という感じの色気。



2_wEiのMCは、基本的にキャラクターで話していた。

今日はミントの製造日もとい誕生日ということをアルミ(野村)が言って、ミント(森下)が「キャラじゃないこと言わないでください」って怒るみたいな奴

野村さん演じるアルミの、二面性あるところもやってくれた

 

Lost in data

スタンドマイクを使ったパフォーマンス

「どうして」っていう台詞の時とかは、マイク持ってステージの前に出てきたりしていた。

スタンドがステージのやや後方だったので、自分の角度からだと、森下さんの顔がスピーカに隠れてしまう位置だったのがやや残念だったが、まあそれは仕方ない

2_wEi東京公演の席追加が発表

カメラ席を全部取ったので、映像化はなし、絶対に生で見にこいというアルミお姉様からの力強い宣言

映像化ないのかーと心中複雑ながらw こう力強く宣言されると盛り上がらざるをえないw

 

UNPLUG

言うことなし最高



TRICK or BLOOD

ハニプラの3人が戻ってきて、新曲ですよ~と言ってこの曲

間奏や後奏などでの、ドラキュラっぽい手の振り付けがかわいい

 

DREAMER

最後の曲

が、1番のAメロあたりで一度曲が止まってしまうトラブル発生

その瞬間に、とりあえず「いえー」って客に声を出させて、場を凍らせなかったのが吉岡さんで、月ちゃんっぽい感じがあった。

そのあとは、社本がつないで、「今日初めてエビスト見に来てくれた人ー?」とか、そういうよくある感じのMCをして、混乱を感じさせずスムーズに進めていた。

で、改めてDREAMER

この曲、ライブで是非聞きたいと思っていたので、ほんと嬉しい