読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリズムの煌めきの向こう側へ

アイマスとかアニメとか声優とかのことを書く、豚になってしまった人間の記録用紙

プリパラ&プリティーリズムクリスマスパーティ

行ってきた!
楽しかった!


とりあえず備忘録的に、時系列順にだらだら書いていく。
忘れてることもあるかもだけど、思い出したりしたら付け足していく。
記憶だけで書いてるので、セトリなどは不確か。


18:00開場で、まあ大体それくらいの時間に幕張着いた。
会場のトイレ混むだろうと思って駅のトイレ行ったら、いきなり列できてたw
その後、寒くて、結局会場でもトイレ行ったんだけど、大きさが違うってのもあったものの、会場のトイレの方がよっぽど空いてた
幕張メッセもずいぶん慣れてきたけれど、今まで自分は幕張メッセには、アイマスライブ、ニコニコ超会議、恐竜博、宇宙博で行ったので、こんなに人がいない幕張メッセ初めてでちょっと戸惑ったw
3000人くらい? だったのだろうか?(→追記:下の記事によれば4000人)
国際展示ホールでのライブというのも初めてだったので、どういう構造になっているかもよく分からず。最初、ロビーみたいなところでみんなたむろってたから、そこで自分も少しtwitter見たりしてたんだけど、よく見たらもう入場できるようだった。
ライブは展示ホール5だったのだけど、展示ホール4の方では、昼からイベントをやっていて、そっちのホールに入ってから、ライブ会場であるホール5に入るという感じになっていた。
ホール4の入り口にフラスタ置いてあったけど、法月仁からの花が来てたw
ホール4は、筐体がずらっと置いてあったり、プリズムストーンが出展したりしている中に、イベント物販もあった。缶バッジは完売してた。パンフだけ購入。物販列並んでいる時に、機材トラブルで開演時間おしてるというアナウンスがあった。
その後、入場列へ。外をぐるっと回る感じの列だったので寒かった。
幕張メッセへ行く道すがらやホールのロビーあたりまでは、「プリリズは女性が多いと聞いていたが、これくらいの割合だったらラブライブ!や最近のアイマスと変わらないのでは?」と思っていたが、物販列あたりから、「あ、確かに多いかも」と思い始め、入場列あたりからは「ほんとに女性多い」ってなった。
自分は筐体ゲームやっていないので、物販列では初めて幼女先輩を見た。まあ、幼女って言っても時間も遅いので、小学生の中学年以上くらいの子だったとは思うが。ライブにも幼女先輩いたっぽい。
自分の見る限り、女性客はほとんどバラ装備してた。
タオルとか缶バッジとか、あるいは法被とか、そういうオタグッズで身を固めているの見ると「(オタク)意識高いな」って思うけど、カバンからすっとバラの花のぞかせてるのは、それ以上になんか「強い」って思う。


B1ブロック
下手側の半分より少し前くらいのとこ
めが姉が出てきて前フリ。めが姉ぇとめが兄ぃが画面には映ってるけど、一言もしゃべらないめが兄ぃw めが姉ぇに言われて、みんなで「かしこま!」って叫んだ
最初は、Prism☆boxで「キラキランウェイ」
公式サイトには、ライブはPrizmmy☆とi☆Risって書いてあったので、Prism☆boxはないのかーと思っていたので、嬉しかったけど、Prizmmy☆含めて、これ1曲だった。
声優がトークメインで、ライブはPrizmmy☆とi☆Risメインなのかなあとか思っていたので、ちょっと拍子抜けしたのだが、考えてみると、Prizmmy☆ライブはどちらかというと昼の部の方で見るものなんだろうな。
Prism☆boxは人数多いので、ステージが華やか
みあは、目視でもスクリーンでも確認できた。かりんはスクリーンだけ。残り2人は分からなかった。プリズムメイツはそもそも誰が誰だか知らない。あの明らかにちっこい子が歌ったときは「きゃー」って声があがってたな。
曲の後半でセンターステージの方に来たのを見て、センターステージがあるのを知る。


司会進行はよっぴー
総勢18人のキャスト陣がずらっと並ぶとやはり壮観
クリスマスパーティということで、パーティドレス的な出で立ち。あけこの真っ白なドレス姿が、一番美人オーラ出てたなあと思う。あの手袋とか。
始まりが押したこともあり、自己紹介も早々に、最初のコーナー、クイズコーナーに。あ、でもそういえば、よっぴーに「ハッピーバースデー」した
ADチーム、DMFチーム、RLチーム、プリパラチームに分かれてのチーム対抗戦
1人二役以上やってる人たちについては
かな恵はADチームへ
せれのんとあやねるはDMFチームへ
芹澤優はプリパラチームへ
なので、
ADチーム=伊藤かな恵、榎あづさ、阿澄佳奈原紗友里
DMFチーム=米澤円明坂聡美大久保瑠美佐倉綾音
RLチーム=宍戸留美小松未可子内田真礼加藤英美里
プリパラチーム=i☆Ris
ここだけ何となくフルネームで書いたけど(i☆Risすまん)、以下は通称とか苗字とかで書く
早押し形式だけど、早押しボタンではなくて、各チームごとに鳴り物が渡される
ADチーム=ハンドベル、DMFチーム=鈴、RLチーム=パフパフってなる奴、プリパラチーム=太鼓
まあ、DMFチームが一番騒がしいよねっていう
プリリズシリーズに関するクイズが出されて、正解したチームから勝ち抜け。最後まで正解できなかったチームが罰ゲーム。
DMFチームが最初に勝ち抜け
RLチームがあやねるを仲間に引き込むと、ADチームがせれのんを仲間に引き込んで、るみるみが1人になってしまったり
i☆Risが正解した時に、榎さんが「なんやかんや後輩が罰ゲームやる奴じゃないの」とか言いだして、i☆Risがあわてて答えを変えようとしたり
なんやかんやあって、ADチームが罰ゲーム
お題カードが渡されてセンターステージへ向かう4人。
プリズムジャンプ「無限ハグ」を言うというもので、「ふりはこうですよね」「最初はこれでいいですか」「いや、ショウさんは足がもっとこう」とか、なんだかんだいってこの4人、ノリノリである
罰ゲームだったのにもかかわらず、「楽しかった―」といって戻っていった。

 

クイズコーナーの次は、生アフレココーナー
最初は、クリスマスパーティオーロラドリーム編
MARs3人、せれのん、かな恵
かな恵の生アフレコ見た瞬間に、なんか、すげー感動した。ああやって喋ってるんだ……っ、みたいな。
クリスマス用のコーデのデザインで悩んでいるあいら
肉だー肉だーっていうりずむ
ワタルに肉を買いにいかせるみおん
つまみ食いしにきたせれのんとかなめ。しかし、食事の準備はDMFチームがやっているということで、DMFへ。
クリスマスパーティディアマイフューチャー編
みあ、あやみ、ヘイン、チェギョン、ジェウンが準備中
れいなはいつきとデート、シユンは動物園のパーティだかに呼ばれていて、かりんは家族とパーティ、ソミンは道に迷ってる、と
そこに、せれのんとかなめがやってくる。
ジェウンとセレナ、チェギョンとかのんが会話をすると、何故かいつもの2倍疲れてしまうw
それを眺めているヘインのもとにもかなめがw
笑ったけれど、一方でノーモーションで声が変わるの見れて、すげーってなった。ヘインとかなめだと、表情も違うし。
クリスマスパーティレインボーライブ編
ディアクラウンの店長になって、初めてのクリスマスパーティで、飾り付けに悩むなるとそれを手伝ういと
そこに現れたあんとわかな。「本当に優柔不断だにゃ」とか言ってて、自分が怒られたと思うなるだが、2人が話していたのはカズキ先輩のこと。クリスマスに誘ったのに、ライブがあるとか言って逃げてしまった、と。
あと、いとに対して「髪伸ばしちゃって」に対しての「それは中の人だろ」というみかこしw
そこにジュネ様やってくる。
ディアクラウンの飾り付けが不安ななるに対して、ここに来ると懐かしい気持ちになるというジュネ様……!
そして、雪、ではなくて、虹色の羽が降ってくる。
プリズムワールドにいるりんねの、「プリズムの煌めきはいつもあなたのそばに」
ADとDMFが笑い方向だったのに対して、RLのこの感動話っぷり!
クリスマスパーティプリパラ編
オチ
そらみスマイルとドレッシングパフェが対決
シオンの役の山北早紀がすごく緊張していて、噛んだり、セリフ飛んだりしていたけれど、それを横に立っているドロシー役の澁谷梓希がフォローいれてるのがよかった
最初、らぁらとシオンの対決。「もし聖徳太子がクリスマスをしたら?」
めが姉が、良かった方にいいねコールをしてねといって、会場が「いいねー!」って叫ぶ
次、みれぃとドロシーの対決で、「もし大神田校長がクリスマスをしたら?」
大神田校長のモノマネがwwww
最後、そふぃとレオナの対決で、「モノマネ」w
コマネチとかあぃーんとか古めのモノマネを、ローテンションの方でやるそふぃと
ダメよぉダメダメとかそんなの関係ねぇとかのモノマネを、あの声で、しかし動きはちゃんとやるレオナ、というか若井友希
最終的に、生アフレコというか、i☆Risのモノマネ○連発みたくなってたw


いよいよライブパート
セットリストは、検索したら以下の記事を見つけたので、それを参照させてもらった。

夏目無人帳 プリパラ&プリティーリズム クリスマスパーティー セットリスト

 

Never Let Me Down 〜がんばりやぁ!〜 / せれのん

Que sera / MARs
I wannabee myself!!~自分らしくいたい!~ / ハッピーレイン♪
cherry-picking days / 福原あん&森園わかな
Sevendays Love, Sevendays Friend / 天羽ジュネ&荊りんね
nth color / 天羽ジュネ
athletic core / Over The Rainbow
pride / Hiro&Koji
ま〜ぶるMake up a-ha-ha! / 真中らぁら&南みれぃ
太陽のflare sherbet / 北条そふぃ
Pretty Prism Paradise!!! / SoLaMi SMILE
NO D&D code / Dressing Pafé
CHANGE! MY WORLD / Dressing Pafé
HAPPYぱLUCKY / SoLaMi SMILE
ミラクル☆パラダイス / i☆Ris
Make it! / i☆Ris

ステージにキャストが立ち、メインスクリーンにアニメ映像が流れ、サイドスクリーンにステージ映像が流れるという形
基本的にステージを見ていたけれど、時々、ちらちらとスクリーンも見ていた。
キャラクターの色を全然把握してなくて、まあどうにかなるだろと思っていったけど、自分が何となく思っていた色と、実際の色が違ってるキャラが結構いて、ちょっと大変だった。やっぱり予習は大事w
トップバッターはせれのん
センターステージに登場
最初にせれのんって、まさに切り込み隊長っていう感じでよい
MARsは、まさかのQue seraだった。イベント初参加組としては、You May Dreamが聞きたかったけれど。というか、You May Dream以外の可能性を考えてなかった*1。とはいえ、Que seraは個人的に、プリリズの中でも屈指の名曲と思っているので、聞けたよかった。
ただ、残念だったのは、あすみすのマイクの調子がよくなかったっぽいこと。それをフォローするかのように、榎さんとさゆさゆの声が力強かったけど。っていうか、榎さんの歌マジよい
MARsとハッピーレイン♪は、メインステージだった。
cherry-picking daysの楽しさやばかった
センターステージに出てきたのは、芹澤優と真礼じゃなくて、あんとわかなだった。最初と最後にキャラのセリフしゃべるところがあって、特に最後の、わかなのツンデレセリフがやばかった! また一緒に歌ってもいいにゃ、みたいな奴
「ちぇりぴっきん!」っていうコールも楽しかったし。
からの、ジュネ様とりんねちゃん!
センターステージに歩いてきて、さらにサイドステージにも(自分の側は宍戸さんだった)。
この曲ほんとやばい。難しいし。宍戸さんとあやねるの歌い方に違いがあって、宍戸さんは当然さすがって歌なんだけど、あやねるは声を伸ばすのが宍戸さんよりも長くとっててそれもそれですごくて
公式サイトに、ジュネ&りんねって書いてたから、この曲が聞けるのは楽しみだったんだが、そこからさらに、nth colorまでくるとか!!
そこから会場のサイリウムがぱーっとオレンジに変わっていって……
その後、鯖の素スタジアムでライブ中のOver The Rainbowからの中継がつながるというw
ここからの、女性客の黄色い声援がすごかった
ヒロ様が出てくる度に飛ぶ「きゃー!」
自分とか、自分の隣にいた男性客とかは、ヒロ様でてくるたびに爆笑してたんだけど、周囲の黄色い歓声に当然かきけされていた。それに、爆笑はしたけど、「ヒロ様ー」って自分も叫んだ。
prideは、「作詞作曲はー?」「コウジー!」のやりとりも再現
さらに、Hiro&Kojiの、メイキングドラマ「プレゼントフォーユー」も!
カズキ先輩は、曲終わった後のMCでバーニングーってやってたw
プリパラ組は、i☆Risがアニメでのダンスを完全再現
基本センターステージでやってたんだけど、メイキングドラマの時には、ステージがちゃんとせり上がるという
太陽のflare sherbetがすごくよかった。ライブの方が遙かに歌うまいぞ、そふぃ様の人(久保田未夢だっけ)
あと、衣装がかわいかった
っていうか、ずっちゃんとゆうきの組み合わせが、揃いの衣装であの身長差、かわいすぎるんじゃーw


再び全員揃って最後の挨拶
まだ少し息あがってるひみたすからだった
i☆Risはみんな早口挨拶だった。色々イベントとかで、尺短かかったり押したりして、巻きで話さなきゃいけないの多いんだろうなあ
原さんは、飯屋じゃなくてさゆさゆだったw 「清いー!」って叫びそうになったけど心のなかにとどめました

あと、MARsでございまーず

るみるみは、今日歌えなかったので今度は、と言ってたり
みかこしが、Over The Rainbowの円盤はよ! とか、「朝はプリパラ、夜はプリリズ」「深夜アニメ枠」を狙ってるとか言ってた

かな恵って、プリリズイベントでステージ立つのは初めてだったらしい。かな恵「せーの」キャスト「メリー」全員「クリスマス!」っていうのやった

 


最後
前説では喋らなかっためが兄ぃが喋った!


ライブパートは、アニメの世界の中に、プリズムの煌めきの世界の中にいる! って感じだった
ちぇりぴきは、最初と最後にキャラのセリフで喋ってたっていうのがあるし、
「ジュネ様ー!」「ヒロ様ー!」「そふぃ様ー!」は、ほんとにアニメのガヤそのままというかw
nth colorでの一面オレンジとかも、アニメそのままだったし。というか、アニメの方が、ライブでのサイリウムの光景を再現してんだけど、それをさらにライブ会場で再現していた感じで。
そして、i☆Ris
衣装とダンスとでアニメの世界を作る
プリリズライブは、声優の名前も叫ばれるけど、それと同じくらいキャラの名前も呼ばれてたっていうのもあると思う
今回のイベントの楽しさは、ほんとにこの、今自分、プリリズ・プリパラの世界にいるぞっていうのが感じられたことだなー


終わって帰る時、まわりの人たちが、興奮気味に感想を一緒にいった人と話しているのが羨ましかったー!w
ぼっち参加はこれが辛い

全員プレゼントで特製クリアポスターというのをもらったんだけど、これが結構大きくて、普通に持ってきているようなカバンだと入らない代物だったので
帰りの電車の中でも、クリスマスパーティ帰りの人がすぐに分かって面白かったw
東京駅ついたとき、周囲のほとんどが舞浜帰りの客なんだけど、歩いていると定期的に、このポスター持っている人を見かけた


パンフレットは、出演者インタビューと両監督インタビュー
担当は、キリさん!


アンケート
アニメのBDは買いますかとかグッズにいくら使ってますかとかニコ動は見ますかとかそういう一般的な質問が多かったんだけど
その中に、「好きな声優は誰ですか」ってあって、「伊藤かな恵内田真礼、山岡ゆり、上田麗奈佳村はるか」と答えて、「アイマス声優が過半数越えてるけど、パッと見、アイマスっぽくないぞ、よしよし」とか我ながら感心(?)していたんだけど、「今後の活躍を期待する声優は誰ですか」の問いに対して、「上田麗奈、藤井ゆきよ、福原綾香麻倉もも」って答えてて、自分がPであることを隠すことができなかったw


プリリズのイベント感想なのに、アイマスでオチをつけてしまった!
あ、ちなみに、アイカツ新聞買って帰りました

 

追記

結構詳しいレポ


あのユニット、あの楽曲、メイキングドラマを完全再現! 「プリパラ&プリティーリズム クリスマス☆パーティー」レポート | ダ・ヴィンチニュース

*1:ん? You May DreamってLISP名義で、MARsの曲じゃないのか