プリズムの煌めきの向こう側へ

アイマスとかアニメとか声優とかのことを書く、豚になってしまった人間の記録用紙

MONACAフェス

行ってきたぜ!大宮ソニックシティ大ホール!

だいぶ経ってしまってからレポ書くことになるけど、とにかくすごく幸せな時間だった

まさに夢が叶った瞬間に自分は居合わせた、みたいな感じで

音楽制作会社MONACAによるイベントで、アイマスアイカツ!、WUGによる合同フェスのような催し

しかも、生バンド!

ギター2人、ベース、ドラム、キーボード、コーラス、ストリングスという編成

あいまあいまに、MONACAの作曲家陣が出てきて、作品についてのトークも



セトリにのっとりコメントしていく

 

>>

  1. READY!! / アイドルマスター
  2. 7 Girls War / Wake Up, Girls!
  3. Star!! / アイドルマスター シンデレラガールズ
  4. アイドル活動! / STAR☆ANIS & AIKATSU☆STARS!

<<

 

怒濤の4コンテンツ連続のオープニング

始まる前に「1作品1時間くらいで回してくのかなー」みたいに話してたから、ここで次々と各作品が出てくる展開には、ボルテージ高まりっぱなしだった

最初っからアッキーが見れるし!

シンデレラが、るーりぃ、飯屋、ゆきんこの3人という小編成で、この人数でStar!!聞くの初めてだったので、よく聞いてる曲ながら新鮮だった

MCとしてよっぴーこと吉田アナが登場して、始まったばかりだけどもう楽しいよね、こんな楽しいイベントないよねと興奮気味に話していて、「うん!うん!」と頷くばかりだった



>>

アイカツ!

  1. START DASH SENSATION / AIKATSU☆STARS!
  2. Precious / りすこ
  3. 硝子ドール / れみ
  4. SHINING LINE* / STAR☆ANIS
  5. アイカツ!」劇伴曲
  6. ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン / AIKATSU☆STARS!
  7. カレンダーガール / STAR☆ANIS

<<

 

まずは、アイカツパート

この中では唯一、ライブを見たことがないコンテンツだったけれど、もうめちゃくちゃよかった

振り付けとかもテレビ版と同じだったりするものも多くて、衣装もあいまって、「アイカツの世界が今ここにある!」って感じだった

スタアニとスターズのメンバーのこと全然よく知らなくて申し訳ないんだけど、この人達がずっとアイカツの世界を実現させ続けてくれたんだなーって

START DASH SENSATIONってSHINING LINEっぽい振り付けあるのね

で、Preciousと硝子ドールですよ

最高だった

しかも、劇伴曲の生バンド演奏あったんすよ、やばくない?!

あの、あの変身シーンの生ストリングス演奏から始まるの、すごい!

あと、さすがMONACAフェスだなと思ったのは、スクリーンに曲名出るんだけど、普通は歌う人の名前が出るところに作曲者の名前が出るの。それで、変身の曲が帆足曲だと知った。

Wake up my musicのアレンジ曲と、ルミナスの曲!

ルミナスの曲大好きだから、めちゃくちゃテンションあがってた。劇伴パートで一番テンションあがってたのここだし、多分周囲で一番サイリウムふりまくってたし。

しかもさー、元曲にはなかったギターも入ってて、ほんとよかった。最高だった。

ラン・ラン・ドゥ・ラン・ランってタオル曲なのかよ! 最高かよ!

カレンダーガールはいわずもがな。アニメにおける脚を上げる振り付けに近い振り付けがあったのも感動だった

 

>>

ハナヤマタ

  1. 花ハ踊レヤいろはにほ / チームハナヤマタ
  2. 「ハナヤマタ」劇伴曲
  3. ヨロコビ・シンクロニシティ / チームハナヤマタ

<<

次は、ということで、順番的にはWUGだろうと会場がみんな緑のサイリウムを準備して待つ中、流れてくる曲はどこか和風で「あれ、これWUGじゃないな」みたいな空気が流れ始める。

自分も首を傾げていたんだけど、頭が回らなくて、出てくるまでハナヤマタだって気付いてなかった。

まさか、サプライズが2つめのパートで来るとも思ってなかったし。

始まっても「?!?!」だったし、しばらくして「あ、そうか、みにゃみとかやたんとぬーいるもんね」って思った後、「上しゃまがいる? 大坪がいる? ん?」ってなってたw

いやでも、楽しかったねー

残念ながら、ハナヤマタの劇伴は覚えてなかったので、「こんな曲だったかー」みたいな感じだったけど。

鳴子持ってた人たちもすごいけど、アレンジについて「それ!」って即座に言えるニキもすごい

「あと、若井友希山本彩乃と高井舞香も呼んでくれー」とは思ったけどw



>>

Wake Up, Girls!

  1. Beyond the Bottom / Wake Up, Girls!
  2. 止まらない未来 / 安野希世乃
  3. 「Wake Up, Girls!」劇伴曲
  4. 言の葉青葉 / Wake Up, Girls!
  5. タチアガレ! / Wake Up, Girls!

<<

ええー、BtB始まりー?!

ってところから始まって、個人的にはWUGは驚きのセトリだった

生バンドで聞いてもかっこいいっすねーBtB

そのままWUGちゃんがはけていったから「あれ?」って思ってたら、希世乃さん出てくるし

「二連続でサプライズかよ?!」

「こうなったら、大坪はもういるし、まりんかとちかぺも呼んでレザレクションやってくれー」

「っていうか、だりなつ?! だりなつ?!」

って、様々な可能性が脳内を駆け回って大変だったw

で、すみません、劇伴はやはりちゃんと覚えてなくて、「あ、なんか聞き覚えある」程度でした

ななみんのコメントがやはりテキトー感あってよかった

で、言の葉青葉ですよ

世間的に評判がいいのは知っているのだけど、個人的にはそこまで好きな曲ではなく、大して聞いてこなかった曲なんだけど、よかった!

後半で、一人一人が踊ってくとことかよかった。最後、まゆしぃに繋がっていく奴。

タチアガレのまゆしぃとよっぴーほんといいよね

WUGのセトリが意外だったのは、BtBと言の葉青葉という、いわゆるライブ的な盛り上がりのある曲ではなく、聞かせる系の曲をいれてきたこと。

こういう組合せのライブイベントだったら、WUGはやっぱり盛り上げ役ポジションでしょって思ってたんだけど、そこの役はもうハナヤマタがやったし、ここでこの選曲なのMONACAフェスならではだなと思った。

BtBについては「田中の最高傑作」「この先、しばらくはこれを越える曲は作れないよと言われた」などのトークもあったように、田中さんのマジ本気曲なので、MONACAフェスとしてはいれないわけにはいかないよなあとも

言の葉青葉は、岡部曲だし

3人くらい、あのマフラーしてきたけど、いや絶ホンモノは田中さんでしょ、見た目の胡散臭さが、と思ったw



>>

アイドルマスター

  1. M@GIC☆ / アイドルマスターシンデレラガールズ
  2. ススメ☆オトメ ~jewel parade~ / アイドルマスターシンデレラガールズ
  3. アイドルマスターシンデレラガールズ」「アイドルマスター」劇伴曲
  4. 初恋~一章 片想いの桜~ / アイドルマスター
  5. 自分REST@RT / アイドルマスター

<<

最初にも書いたけど、シンデレラについてはやっぱり少人数編成で全員曲が聴けたのがよかった

特にゆきんここと五十嵐さん

五十嵐さんは、杏というめちゃくちゃ特徴的なキャラをやっている割に、声の特徴がないというか、声の特徴を消すのが上手い人で、全員曲とかになるとなかなか自己主張しなかったりして(キャラで歌うか素で歌うかのバランスが云々ってことを以前どこかでしてた気もするし)。

るーりぃや飯屋の方は、何というか聞き馴染みがあるんだけど、ゆきんこの全員曲ソロはなかなか聞けないと思うのでよかった。

そして、ススメ☆オトメの生バンド、めちゃくちゃいいっすね

元々好きな曲ではあるけれど、めちゃくちゃよかったよ、ほんと。

シンデレラの劇伴は、当たり前だけど生ストリングスで聞けるとよいし、それからコーラスもあの「パラパパラパパーパッ」っていうのを歌っていて「おー歌ってるー」ってなったw

アニマスの劇伴は、日常パートの事務所とかでかかってそうな曲のあと、おそらく、春香回の美希とやりとりしたあたりでかかってただろう曲と、おそらく、千早回の曲だったかと思う。

で!

そこからの、初恋!

というか、765組、今回の衣装が7thの時のだったんですよ!

アイスタで「懐かしい衣装」とは言っていたけれど、オープニングで見たときに「7th衣装だー!」ってなったし、初恋はアニメ時の曲でありつつも、アニメではやってなくて7thとかでも歌ってないので

この、驚きもありながらも納得感の高いセトリ、すごかった

ぬー、アッキー、はらみー、あさぽんのくみあわせのよさ

そう、アッキーなんですよ

アイマchuの公録行かなかったから、アッキーに「結婚おめでとう」って言えてなくて、「おかえり」は絶対に言いたいと思っていて、「おかえり」って言えたので嬉しかった

最初の挨拶の時に、こっそり「おにぎり波ー」って手だけやってた気がするんだけど、どうでしょう

アッキーが、黒髪アッキーだったけど、全く変わってなくてすばらしかった

ジブリが本当によくて

今まで何回聞いたか分からないけど、その中で一番よかったんじゃないかなってくらいに

MCのよっぴーがタチアガレについて、これまで何十回も聞いたけど生バンドになるとこんなにいいんだね的なことを言ってたけど、同じことをジブリで感じた。

で、アイマスPやっててよかったってことを強く感じた瞬間だった。



>>

  1. おわらない僕らのmusic / 全出演者

<<

ステージ上に、出演者が全員並んだのを見たときの、あの幸福感

アイマスとシンデレラとWUGとアイカツ(とハナヤマタ)が並んでる!

二次元アイドル作品で合同フェスやってほしいなってずっと思ってて、アイマスラブライブ!はこの前共演してたけど、ここでもまたそういう、二次元アイドル同士の共演が叶ったなって。

アイマス、シンデレラ、WUGは当然ながら揃いの衣装だけど、アイカツはみんな違う衣装着てるのがまたすごくアイカツっぽくていいんだよね

挨拶の時は、大坪の顔芸がすぐにWUGに伝播してたりw

あと、デレパ組もなんかやってたような

岡部啓一:代表。本人曰く、ちょっと古めの曲担当。言の葉青葉とか初恋とかだけど、その一方で、Stranger Alienもやってんだよね。最近気付いたけど。

神前 暁:説明不要のお方

高田龍一:結構温和そうな感じの、それでいて音楽家って感じの見た目の方だった

石濱 翔:若手だと思ってたんだけど、むしろ上世代の方に入るらしい

帆足圭吾:劇伴多め、ちょっと変わった曲の担当、らしい。硝子ドールとか。

田中秀和:MONACAの中では神前さん以外は顔見たことなくて、この日初めて見た人ばかりだったんだけど、その中で一番田中さんが意外だったw ちょっと柄悪いw

広川恵一:元バンドマンで、バンド系の音担当らしい。

高橋邦幸:広川さんと高橋さんは、わりとおとなしめ、というか真面目なコメントしてたかな。いや、ほかが不真面目なコメントしてたわけではないがw

で、最後に神前さんによる、このイベントのための新曲、とか飛び出してもう

「神前ーー!神前暁ーー!!」

としか言えないbotになってた

すげー曲だったよ

新しさ、オリジナリティはありつつもキャッチーというか

スクリーンに歌詞が出てるから歌えってことなんだろうなーと思って歌ってたけど、歌詞見ながらだったらわりとすぐに歌えるようになったから、すごい

最後の時に、アッキーがすごくアッキーでさー

アイマス組が並ぶ時に、765とシンデレラが交互に並ぶようにしてて、自分は一番端の位置に立つんだけど、お客さんへの煽りは一番前まで出てきてやってて、もうほんとアッキーは変わらずアッキーだったよ